株の話

LINE上場
残念ながら私は買えなかったが、
JINE㈱(3938)のIPO株がいよいよ日米同時上場する。
(日本時間の今夜ニューヨーク証券取引所で、明日東京証券取引所で上場。)

日本では国民の半数以上が使っていて言わずと知れたLINE。
しかし欧米ではあまり知られていないらしい。
公募価格(公開価格)は3,300円。
初値が公募価格を下回る可能性は低いとみられている。私的予想は4300円ほど、としておこう。

任天堂、記録的売買
今日の日中の取引きで、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の米国での大ヒットを材料に任天堂(7974)が1銘柄で東証1部の売買代金の17%を占めるという記録的な大商いを達成。

この「ポケモンGO」、特定の場所を訪れると画面上にポケモンが現れ、捕まえたり対戦したりできるのだが、米国では「ポケモン狩り」に興じる多くの人が公園や施設に殺到しているそうだ。
しかし美術館やメモリアル的施設(戦没没者を埋葬、悼む施設)などにおいては「ゲームをするのは控えてほしい」と自粛を求める施設も出ている。
それにしても任天堂、恐るべし。
「ポケモノミクス」「ポケノミクス」と早くも囁かれはじめている。

用語
IPO Initial Public Offeringの略語。日本語に直すと「新規公開株」「新規上場株式」。
具体的には、株を投資家に売り出して、証券取引所に上場し、誰でも株取引ができるようにすることをIPOという。

公募価格 証券取引所に新規に公開する株式を投資家が購入する際の価格。

初値 新規公開株が金融商品取引所(証券取引所)に新規上場して「最初についた値段」のこと

日経225オプション初心者でも楽々勝つ方法

≪常勝株ジャーナル≫ 個人投資家向けの無料コンテンツが充実!