前ブログ「とりあえずなにかはじめてみる」を誤って早々に葬ってしまう。

しばらくの間、ブログ引越のおしらせを続けていこうと思っていたのに、
一時の激情から、当該ブログサービスを退会してしまう。
しまったと思ったがもはや後の祭り。

【事の経緯】
これまでFC2で有料ドメインと有料ブログ(共に一年契約)を利用していた。
ところが、有料の独自ドメインは引っ越しの際にドメインを他社に移管することが出来ない、とあとあと知る。(過去記事あり

この時点でドメインの会員を解約しようとしたが、有料期間中は「サービスの解除・退会のお手続きは行えません。」ということであった。

ではどのようにすればよいのか?
これについてはマニュアルによると、「ドメインの利用を終了される場合は自動更新をOFFに設定し、期限切れをお待ちください。期限切れ後、30日程度で管理画面からドメインが削除されます。…ドメインが期限切れとなり、後に廃止となりましたら、ドメイン管理画面から自動的にドメイン名表示が削除されます。」ということであった。
なのでそのようにして、期限切れを待っている最中であった。

最近になり、ドメインの更新日が近づいてきたということで、「更新日が近づいています」「更新してください」と何度かメールが届いた。
更新する予定はないのでそのままにしてあった。
ところが今日、「有料プラン継続利用決済完了のお知らせ」という件名でメールが届く。

え?自動継続は解除してあるのに、何故?!と慌てる。

ここで私は、届いたメールの中身をよく確認もせず、
「なんだか気持ち悪いっ!さっさと退会したるっ!」
と、半ば激情に駆られ、ドメイン以外の全てのサービスを即刻、退会手続きするという感情的な行為に至る。

退会に際し、いくつかある退会理由のうち、該当する欄にチェックを付けることが必須であった。
とにかく退会したい私は適当に「その他」にチェックを付けた。

するとその次に「退会理由を書いてください」と、今度は文章で退会理由を入力する欄が。
そのままスルーしようとしたが、必須入力であった。
理由はさっき答えたじゃないか、ひつこなぁ(と思いながら)、仕方ないので「退会するからです」と入力。
「退会」のボタンを押した。
すると、

「本当にいいんですか?」と聞いてきた。upset-153

「いいです」をクリック。

するとまた、
「本当にそれでもいいんですか?」と聞いてきた。

激情に駆られていた私は、迷うことなくまた「いいです」をクリック。

 

その後、届いた決済完了メールの中身をよくよく見ると、そこには「ブログ有料プランの決済」と書いてあった。

ブログの更新日が近づいているという知らせは、これまで全くなかったが、決済されたのはブログの契約の方であった。

退会の際に理由をひつこく問われた理由が、ここにきて、なんとなく分かったような気がした。しかし、時すでに遅し。
前回の独自ドメインの時にも感じたが、なんだかと~っても親切で、と~っても不親切に思えた私なのであった。

何にしても、自分の早とちりである。そのせいで、
今日、この先一年分の会員料を支払ったにも関わらず、今日からブログ会員ではなくなってしまった私である。
「とりあえずなにかはじめてみる」を誤って早々に葬ってしまい、引越しのお知らせが出来なくなってしまったアホな私である。

今回の件、過去記事「私の手相」の、行動力旺盛、思い立ったらすぐ動く、血の気が多く、よく人と衝突する、をまさに表わすような出来事でもある。

(毎度毎度、お騒がせしてすいません。)