おったまげた!

Sun の ホット な 話題, 思わぬ出来事

おったまげた 、びっくらこいた

それは久々に、心臓が止まりそうなくらい おったまげた 、びっくらこいた出来事であった。

ある日のこと、自分の部屋のドアを開け、部屋に入るなり、

部屋に入るなり目の前に居た野生シカ。こいつが部屋に居た。👆
もう「びっくり!!」である。

私は部屋に一歩足を踏み入れていたが後ずさりし、一旦部屋から出た。

「なっ、なっ、なんだっ?!なんであんな奴が部屋に居るんだ?!」

私は夢でも見ているのか?

おそるおそる部屋に戻り、
ちょびっとずつドアを開けて再確認。

そこで思わず一笑してしまった。

私のパソコンのデスクトップ画面はふだんは私が撮った桜の花の画像である。
そろそろ季節感がなくなってきたので「画像を変えようかな」と思いつつ、そのまま使っていた。
なぜかというと、うちのパソコン(Windows10)はパソコンからしばらく席を離した際のロック画面に、いつも目を見張るばかりの美しい風景、美しい画像が自動で表示されていたため、あまり気にならなかったのだ。

「Windows スポットライト」で表示される目を見張るばかりの美しい風景、美しい画像。(ロック画面にはいつも、このような美しい風景画像ばかり表示される。)

これはマイクロソフトがおすすめ画像をランダムに表示してくれる「Windows スポットライト」という機能である。
この機能、嫌なら止めることも出来るようだが、勝手にランダムに表示するにも関わらず、イケてる自然の風景ばかり表示されるので私は気に入っていた。
毎日の生活にすっかり溶け込んでいた。

それがある日突然、👇だったのだ。しかも、
マイクロソフトがおすすめする画像として表示されたビッグホーンの画像。画面いっぱいの大きさは「実物大じゃね?!」っていう大きさ、
目線の高さもバッチリ。(完全に目が合ってもーた。)
だから本当にびっくらこいた。
まるで本物が目も前に居るようだった。
(本当のことが分かった時は、ただただ一人で爆笑、であったが。)

これはビッグホーンという生き物だそうだ。
大体、「こんなのが部屋に居るわけないだろー」と思うのが普通だが、子どもの頃の出来事(お風呂場でヘビに遭遇:過去記事「鮮明な記憶」)もあり、奇想天外の閾値が普通よりちょっと広めのSunなのであった。

いつもご訪問ありがとうございます。
今月もご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。 Sun