救助とハッシュタグ - ぶろがーSunの 打ち明け話

救助とハッシュタグ

防災

先日の台風、肩透かしを食らい、大きな被害もないようで何より、と書いたが
朝日新聞DIGITALの記事によると、九州の方では大雨で大きな被害が出ており、ツイッター上で救助を求めたり、被害の状況を伝えるツイートが相次ぎ、
自治体側もツイッターの公式アカウントで情報を発信しているそうだ。

記事で、
ツイッター社のホームページでは、救助要請をする場合は、「具体的に状況を説明してツイート(例:場所、氏名、人数、状態、要請内容等)」「できれば、ハッシュタグをつける」「位置情報をつけるとより正確な通報が可能」などとしている、と伝えられている。

ツイッター社のその説明があるページを探した。↓
https://support.twitter.com/articles/20170080?lang=ja

ここに書いてある具体的に状況を説明する言葉を、いざという時にすぐに活用できるよう、メールの下書きに保存した。

被災されている方々が早くに元の生活に戻れますよう、心よりお祈り、お見舞い申し上げます。

ハッシュタグ, 救助, 災害

Posted by Sun