楽々お風呂掃除 バスボンくん

お役立ち情報

楽々お風呂掃除 バスボンくん

バスボンくん との出逢い。

先日、末妹の家に遊びに行った際「ちょっと待ってて。お風呂掃除してくる。」と妹が席を外した。
お風呂の掃除なら5分位かかるであろう、そう思いながら待っていると、なんと妹は1分ほどで戻って来た。
「えっ?もう掃除おわったん?めちゃくちゃ早いやん。」と驚く私。ここで、
「ねえちゃん、これ、バスボンくん。めちゃくちゃ調子良いよ~。」と、お掃除グッズの ”バスボンくん” を紹介される。

バスボンくんの全体画像

これまでお風呂掃除は、スポンジ片手に浴槽にかがみこんだり、浴槽に頭を突っ込みながらゴシゴシとやってきた。
この手の類いのものはこれまでにいくつか購入し、使ってみたことがある。が、
どれもこれも浴槽のコーナー部分の汚れが思うように取れなかった。
失敗の買い物を繰り返してきた。

しかし今回は、妹の早わざを目の当たりにし、「めちゃくちゃ調子良い」という妹の使用感からしても、バスボンくんをこのまま見過ごすわけにはいかない。
お値段は1500円ほどするらしい。
ものは試しでなんとしてもバスボンくんを使ってみなければ…、

私はすぐさまホームセンターで バスボンくん を購入した。

店頭に並んだバスボンくんの写真
(商品そのものに目・鼻・口はついていません。)

この バスボンくん、
浴槽のコーナーの汚れも難なく落とすことが出来る。
立ったまま楽々作業できて、お風呂掃除にかかる時間は大幅短縮。
ヘッド部の特殊な繊維構造によって洗剤要らず(もしくは少ない洗剤)でも汚れを落とすことが出来るというのも嬉しい。
バスボンくんで浴槽コーナー部分を掃除している写真

ロングタイプ、短いタイプ、2種類あり。
柄の長さが調節可能なので、壁、天井など手が届かないところもお掃除できる。
浴槽の深さにもよるかと思うが、私はロングタイプを購入。

ヘッド部は水切れがよく清潔に保てる。使い古してきたらハンディータイプを購入し、ヘッド部を交換することが出来る。(画像クリックで詳細説明ページ)

バスボンくんハンディータイプの画像

下記リンク先には商品説明動画あり。

バスボンくん, 風呂掃除

Posted by Sun