久々の 記事更新 & ご挨拶

other

久々の 記事更新

ずいぶん久々の 記事更新 になってしまいました。
この間に、当ブログを訪ねてきてくださっていた方々には失礼をお詫びいたします。
そして感謝の気持ちでいっぱいです。本当にいつもありがとうございます。
今後も自分に無理がないペースで地道に記事を書き続けていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

久しぶりの投稿、特に大きな身辺の状況変化はなく、体重も「モリモリスリム」の力による数値の増減(の量)以外は全く微動だにせず、であります。そんな中、

7月に西日本を襲った豪雨。
多くの方々が被災され、今現在も不自由な生活を送られており、大変胸が痛みます。心からお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復旧、復興をお祈りいたします。
また、現地で復旧、復興にあたられている皆様にも心からの激励を申し上げます。

被害が小さかった地域でも観光客の足が遠のいている地域があるそうです。
ボランティアとして被災地に出向く以外に、募金をしたり、当該県に観光に訪れ経済的に支援したりなど、個人個人で出来る支援をみんなで続けていきたいものですね。
まだまだ不自由や不安が多い中、台風19号、20号がゆっくりと接近しています。
21日には暴風域を伴って西日本、九州南部・奄美地方にかなり接近するおそれがあるようです。(
気象庁 全般台風情報
最新の情報に注意し、早めの準備・避難を心がけ、気を付けてお過ごしください。

さて、このところずっと続いていた異常な暑さがやっと遠ざかったかと思いきや、このところ朝晩は「涼しい」を通り越して「寒っ」とさえ思える日もあり、北海道では8月なのに雪が積もったとか。
こんな年、こんな年の次の年は「地震に注意!」と個人的には思えています。
いつも以上に地球の声、地球の叫びに耳を傾け、勘を鍛えたいと思えたりするのでした。(原始的野性的Sun。)

話変わります。
下の写真、先日近所の浜辺で出会ったちょっと変わった生き物です。
地震とは全く関係ありません。)
びよ~んと伸びきって気持ち悪く見えますが、一体こやつの正体は?

私、とある理由から、このところ海岸でしょっ中のように海藻を拾って(採取して)おります。
海藻拾いについてはまた日を改めて記事を書く予定ですが、その海藻拾いの最中に、
「なんかめちゃくちゃタツノオトシゴにそっくりの形のゴミがついてるな~」と思いつつ、ある海藻をバケツに入れました。

すると、なんてことでしょう。
「お~っ、お~っ!泳いでいる~っ!!!」
ゴミじゃなくて、本物のタツノオトシゴでした。

それにしても、もうちょっと格好良くポーズをとってくれないものか。
終始「でろ~ん」「びろ~ん」とすっかり伸びきった泳ぎとポーズ、
格好よく尻尾をくるっと丸めたイメージは丸つぶれ。(撮影モデルとしては超イケていないタツノオトシゴ。)
記念撮影させていただいたあと、「達者でな~」と戯れの時に別れを告げ、海藻とともに海に戻してあげました。

それにして、生き物ネタが結構多いSunである(笑)