ある日届いた LINE に 爆www。

ある日届いた衝撃的な内容の LINE 。

先日、末妹から LINE が届く 。
送られてきたのは、ともに交流がある友人〇〇ちゃんから届いた画像。
その内容はあまりに衝撃的なものであったが、大いにウケる。

そして〇〇ちゃんと妹より「ブログねたとして使ってや~」ということで、今回の記事ネタとしてありがたく使わせていただくことに。

がその前に、今回の記事には注意・補足事項がひとつある。それは、

お食事中の閲覧は非常に危険です。
お食事中の方は、くれぐれもあとでご覧ください。


ということで、以下が末妹から届いたLINEの内容である。
すっきりした妹の友人からの LINE

なお、モトクロス界隈では、このウェアで誰なのかすぐにわかる可能性があるらしく、画像は一部加工させていただいた。

それにしても、LINEというのは大変おもしろく便利である。
私は以前はずっとガラパゴス携帯を使っており、スマホデビューしてまだ二年もたっていない。
最初はLINEの使い方も良さもあまりよく分からず、文字を入力するのに時間がかかってイライラし、「電話で話した方が早い」と、すぐに電話をかけていたが、最近やっと慣れてきた。

無料電話、画像のやりとり、ゲーム、色々なことが出来るが、うちでは親子喧嘩をした時、どちらともなくLINEを使って「ごめんね」とやりとりして仲直りしたりとか、親子のコミュニケーションツールのひとつでもある。

そんな便利なLINEだが、内容や返信により思いもかけず相手に不愉快な思いをさせてしまったり、LINE送ったけど見てくれない(既読スルー)、返事がこない(未読スルー)、友達削除やブロックなどにより、心の不安を煽ったり、人間関係に弊害を及ぼすこともままにある。

人間関係において、相手の心を推し量ろうと努力するのは大切なことだ。
今の時代はLINEなど様々なツールによるやりとりで、相手の心や気持ちを推し量ろうとしがちだが、生身の人として思い、考え、伝え、関わっていくのが何より大切、とそんな風に思う。

そして、今回の記事ネタは、ご夫妻が生身の人として思い、考え、行動した結果である。画像の提供に心より感謝いたします。

―補足―
娘に「モザイクをかけるのはウン〇の方やろー」と突っ込まれてしまいました。

otherLINE, ブログ, モトクロス

Posted by Sun